お電話でのお問い合わせ

青葉区医師会

青葉区医師会

診療時間外に最寄の病院が分からない場合などにご利用ください。

『太田こどもクリニック』では様々な病院・医師との連携を強化していろいろな病気・けがに早急に対応できるように医療連携体制を整えております。

所在地
 〒225-0011 
 横浜市青葉区あざみ野2-31-1
TEL045-511-7281 
HP 横浜市青葉区医師会


お知らせ

お知らせ

TOP  > お知らせ

R2.4.7 -  発熱のある患者様へご協力のお願い

※重要 新型コロナ感染症対応の為に、お手数ですが、発熱のある患者様は院内に入られる時はマスクの着用をお願い致します。



R2.3.30 -  発熱のある患者様へ(現在、発熱がなくても2日以内に発熱があった方も含まれます)

※重要 新型コロナ感染症対応の為に、お手数ですが、必ず当クリニックのドアの前(入室前)で、まずは受付にお電話をお願い致します。

電話:045-909-5335



R2.3.30 -  令和2年度 横浜市風しん対策(抗体検査、予防接種)事業の継続について


*横浜市健康福祉局から本院へ風しん対策事業に関する依頼がございましたので、下記の通り掲載いたします。


日ごろから、本市の定期予防接種事業に、御理解と御協力をいただき誠にありがとうございます。
平成27年4月より開始しました当該事業は、引き続き令和2年度も実施する予定です。
つきましては、引き続き当事業の実施にご協力いただきたく、お願い申し上げます。


1.対象の追加について
  令和2年度から対象について下記のとおり、「同居家族」を追加します。

【追加前】妊娠を希望している女性のパートナー、妊婦のパートナー
【追加後】妊娠を希望している女性のパートナー及び同居家族、妊婦のパートナー及び同居家族

2.送付書類

 (1)横浜市風しん対策事業の手引き
 
(2)横浜市風しん対策事業のQA
 (3)予診票、抗体検査申込書

《横浜市風しん対策事業の概要》

【期間】
令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

【対象】(※過去にこの事業を1度でも利用した方は対象外となります)
19歳以上の横浜市民で、
 MRもしくは風しん単独ワクチンの接種歴がない、または1回の方で
 
①妊娠を希望している女性
 
②妊娠を希望している女性のパートナー及び同居家族
 
③妊婦のパートナー及び同居家族

【実施内容】最初から予防接種するか、抗体検査後に予防接種するかを選べます。
予防接種 ⇒ 抗体検査せずに接種可能です。
抗体検査 ⇒ 免疫が不十分(HI法で16倍以下) ⇒ 予防接種
 
※ご注意 ワクチン接種後の抗体検査はできません。
 
(ワクチンの効果を確認するための抗体検査は実費となります)

予防接種(麻しん風しん混合ワクチン)
窓口負担:3,300円(税込)
 →「接種委託料単価(@3,230円(税込))×接種件数×1.1(消費税)」から「本人自己負担額(@3,300円)×接種件数」を差し引いた金額を、接種委託料として横浜市からお支払いします。
ワクチン:公費ワクチンを使用(定期予防接種と同様に納品します)

風しん抗体検査(HI法)
窓口負担:無料
 →検査委託料:6,677円(税込)

《問い合わせ先》
横浜市健康福祉局 健康福祉局健康安全課 予防接種担当(電話:045-671-4190


R2.3.24 -  横浜市B型肝炎予防接種特例のお知らせ

〇B型肝炎ワクチン供給不足に伴う時限措置として下記の年齢対象者は期間限定で1歳をすぎてもB型肝炎接種が受けられます。

〇対象者:生年月日が平成30年4月2日~令和元年6月30日生まれの小児

〇接種特例期間:令和元年6月~令和3年6月30日

〇横浜市独自の特例任意接種となりますが、自己負担はありません。


R2.2.28 -  ヒブワクチン(b型インフルエンザワクチン)接種の再開の案内

一時、ワクチンの入手が困難だったヒブワクチンが3月6日より十分に入手できる事が決まりました。当院の在庫も本日現在10本以下となりました。3月4日までに接種を希望される場合はお手数ですが、事前に電話で在庫数を確認されるようお願い申し上げます。

太田こどもクリニック 院長 太田恵蔵

令和2年2月28日


R2.1.30 -  新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生にかかる専用ダイヤルを設置します
        令和2年1月24日 記者発表資料


*神奈川県健康医療局から本院へ新型コロナウイルスに関する依頼がございましたので、下記の通り掲載いたします。


県民の皆様からの新型コロナウイルスに関連した肺炎患者に関する
ご相談に対応するため次のとおり専用ダイヤルを設置します。

1.名称
「神奈川県新型コロナウイルス肺炎 専用ダイヤル」

2.開設日時
令和2年1月25日(土) 10時00分

3.電話番号
045-285-0536

4.受付時間
(平日)    8時30分から17時15分
(土日休日)10時00分から16時00分
※開設期間、受付時間は、相談件数などの状況に応じて検討します。

問合せ先
神奈川県健康医療局保健医療部健康危機管理課
課長         森   電話:045-210-4790
感染症対策グループ 橋本 電話:045-210-4791


R2.1.22 -  B型肝炎予防接種に係る例外的取扱い(任意接種)の実施について(依頼)


*横浜市健康福祉局から本院へB型肝炎予防接種に関する依頼がございましたので、下記の通り掲載いたします。


日頃より、本市の予防接種事業につきまして、御理解と御協力をいただき誠にありがとうございます。

B型肝炎ワクチンについては、ワクチン供給が逼迫し定期接種の予約が取りにくい状況となっており、定期接種期限内(1歳未満まで)の接種が困難となる可能性があります。

このため、ワクチンの供給に問題がなくなるまでの例外的取扱いとして、B型肝炎予防接種の接種期間を本市独自に延長することとしました。

つきましては、次のとおり対応していただくようご協力をお願いします。

B型肝炎予防接種に係る例外的取扱い(任意接種)の実施について

※本件は、ワクチン不足に対する特例的な対応であり、実施期間満了時には、予防接種法に定める接種対象年齢である「1歳未満まで」の接種とします。

《問い合わせ先》健康福祉局健康安全課 担当 金子・山本(電話:671-4190


R1.8.9 -  風しんの予防接種と抗体検査を実施しています!

風しんの予防接種と抗体検査を実施しています。

【実施期間】平成31年4月1日(月)から令和2年3月31日(火)まで

詳しくはこちら>>


H30.10.25 - あざみ野メディカルプラザ提携駐車場変更のお知らせ

提携駐車場が変更になりました。

詳しくはこちら>>


H27.1.9 - 【重要】平成27年1月5日(月)よりしばらくの間、毎週火曜日の午後が休診となります

誠に申し訳ありませんが、平成27年1月5日(月)よりしばらくの間、

毎週火曜日の午後の診察は休診とさせて頂きます。